×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



7月27日(金)

昨日のこと、頭痛が薬を飲んでも治らなかったのに、
二郎食い終わってお店出たら頭痛が治ってたというミラクルに遭遇しました、どうもこんばんは。

あの猛暑ですし体力を消費して血糖値が低くてとか、そういうことだったんですかねぇ。
だとしたら、それはそれで逆に一瞬で血糖値が上がる二郎には少し恐怖が。



弐寺
暫くがっつりやっていなかったものの、さすがに腕の鈍りを感じるようになってきたのでリハビリ。
リンクルリンクの条件が単純化したのでせっかくなので、manimosの穴を解禁しつつプレイ。
収穫はハーフウェイ穴をハードぐらい。
11ハード埋めに一歩だけ近づきましたね。
バウンスは埋まりそうで埋まらず。でも割りと可能性はある部類だと思う。
ミニモグはバッドハマりしなければ問題なく行けそう。
小節線無いとか気に留めたこともなかったですけども、
あれないと意外に感覚つかめなくてBADハマリしたりするもんですねぇ。

あと、初めてPフリーをやってみました。
7分ぐらい卑弥呼に費やしたのに低速にすらたどり着けず、あれ11じゃないですぜ・・・
卑弥呼が生まれば埋めに向けての障害がかなり大きく消えるのですがねぇ。



あと昨日は最果てのイマのPSP版を買って来ました。
無声版、フルボイス版とあわせて3度目のプレイになるわけですが、
色々と雑学含め知識が増えた今ならより楽しめるのかなぁと思ってるので3度目といえど結構楽しみだったり。
イマが終わったあとはシュタゲでもやろうかと考えていたりします。
去年のアニメ化の時期に買ったもののそのまま積まれているのでね、
面白いことは様々な評判から聞いているので安心して楽しめそうですし。

7月20日(金)

今日はなかなかめずらしい偶然が起こりました、どうもこんばんは。

基本的に地元とはいえ知り合いに会うことは少ないのですが、
今日は珍しく朝駅に向かってたところで友人に出くわしまして。
それだけでも俺としては珍しいのに、
更に帰りも同じ友人に会いまして。しかも全く同じ場所で。
もちろんお互いの予定なんて知るはずもなく、たまたまDDRして帰ってきたのがあの時間になっただけです。
いやー、こんなこともあるもんかとびっくりしましたわ。


ラノベ
ミニッツ2巻読了。
とりあえずは無事に2巻が出てくれたことに安心していたり。
前回は終盤の展開にえっ?ってなったわけですが、
今回は戦略メインかつ能力の秘密にやや踏み込んだ様な話になっていて面白かったですね。
いろいろなキャラが出てきましたが、
俺としてはやはり櫻の父の壊れっぷりがなかなか良いです。
ただ、その分ラブコメ分が少なめなのがちょいと残念に思ったりも。
まぁ女性キャラが増えていく一方で、
今後あのお父さんがどういう風に関わってくるのか楽しみなところ。



DDR
レーダーには特に変化はなく。
明後日でEXTRAツアーが終わるので、
そしたらネフィリム解禁されるかなぁと期待している今日この頃ですね。
そしてSPレベル16以上クラスの長めの発狂になると足動いてくれず、壁にぶち当たってます。
とは言え低難易度をやってもスコア精度は上がっても、発狂が踏めるようにはならないでしょうし、
こればっかりは特攻するしかないんですかねぇ。
Amalgamation鬼辺りを綺麗に踏めるようにする辺りから頑張りますかね。


上手い具合に時間が取れず晴れ天のレビューが未だ書けてないわけですけど、
そんな状況にもかかわらずクレージュの新作が久々に見てみたらやってみてもいいかなぁとか思い始めてしまったり。
未だにあの難易度は健在なのでしょうかねぇ。
時間に余裕がありそうなら手を出してみたいところです。


7月12日(木)

味が大丈夫だから腹を下さない、というわけではないようです、どうもSHIKIですこんばんは。

消費期限を4日ほど過ぎたケーキがありまして。
しっかりと冷蔵されてましたし捨てるのももったいなかったので、少し食べてみたところ特に味に問題はなし。
ということでパクっと言ったわけですが、数時間後
あーあかん、腹痛いわ・・・。
まぁよく考えれば冷蔵してればたとえ消費期限4日も過ぎてても大丈夫なのであれば、
消費期限の基準見なおしたほうがいいですしね。
変なところでもったいない精神を発揮するなら最初から早めに食えよという話でしたとさ。



晴れ天
香奈恵ルートクリア!アンド、コンプリートです。
終盤の展開なんか完全に読めていたはずなんだけどなぁ、
それでも泣かされてしまう涙腺の弱さよ。
最後のエピローグで仲間たち総勢集合みたいな感じでやり取りがあったのは良かったですね。
個人的に最後はヒロインと二人でこれからしあわせになろうねという感じで終わるのではなく、
仲間たちと軽口も叩きつつワイワイと祝福されて終わるほうが好きなんですよねぇ。

そういえば香奈恵の生い立ちみたいな方には全く触れませんでしたね。
そっちの方に行くとまた一波乱ありそうで面白そうでしたが。
まぁなんにせよ、最後はすごく幸せな気持ちで終われる素敵な作品だったと思います。



ラノベ
美少女を嫌いなこれだけの理由読了。
魔法少女育成計画の作者さんの前作ですね。
最初、?と思いましたが、
種族としても美少女という設定を理解した時にそういう設定もありかと感心してしまいました。
ところどころに大量生産大量消費となった萌え文化に対する皮肉があるのが面白いですね。
免許制とかその辺りのところが。
話自体は気軽に読める面白さだったのですが、
なんていうか中身がおっさんとことわられている以上、
絵に萌えたら負けなのかなとかよく分からない葛藤が常に付きまとってました(苦笑


7月8日(日)

随分と時間が空いてしまいましたがお久しぶりです&こんばんは。

また地味に忙しくなってきたのが残念です。
たいていスッカスカの予定をぐだーっと気ままに過ごす日々を送るのが俺ですので、
「とりあえず」で持ってるだけのはずである手帳のカレンダーが埋まり始めるとあわわしてしまったり。
まぁあれですね、ここいらで上手い時間の使い方を勉強しますか。



ラノベ
彼女を言い負かすのはたぶん無理4感読了。
今回の犠牲者?は某女子高生バンド部でしたね(笑
こういう空想科学読本みたいなのはきらいじゃないので毎回楽しみですわ。
まぁ順調にラブコメを展開してますね。
今回は息抜き回というか、シリアス成分がかなり少なめでのんびりと読めた気がします。
とはいえ、順調にまた一人主人公にアタックする人が増えたわけですが。
今回は少し流れが同じ場所で停滞していたように感じたせいか、やや物足りなさも感じましたが、
なにはともあれ次巻も一体何がテーマにされるか楽しみにしておきます。

断章のグリム1巻読了。
童話を題材にした能力バトルものとは、言われてみれば有りそうで読んだことなかったですね。
最近バトルものを読んでいなかったので、新しく読み始めてみました。
終盤。思った以上にグロく描写されててすこし驚きましたね。
まだちょっと世界観を把握しきれてしない部分もあるのですが、
とりあえず2巻を読んでみようかと。



晴れ天
なずなルートクリア。
水希ルート直後だったせいか、なずな+水希ルートに感じた部分もありましたね。
変に結局血が繋がってませんでしたーで逃げるのではなく、
実の兄妹だからこそっていう問題に正面から当たっていった内容でなかなかおもしろかったです。
ただ、その面白かったに水希の存在が大きく貢献しているという意味では、
やはり俺の中ではなずな+水希ルートという認識かなぁと。

そして現在お天気雨の章。
香奈恵ルート入ったときはびっくりしましたが、
その辺の理由はしっかりと回収してくれてすっきり。
でも実際に香奈恵ならそうしたんだろうなぁと思ってしまったのですが、
その時にプレイヤーにそう思わせるようなキャラの設定や動かし方をしてきた
話の構成そのものになぜか感心してしまったり。
ま、ともかくクリアはもうすぐだと思うので、最後まで期待しつつ進めたいと思います。


戻る