×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2011年のログへ / 2013年のログへ
2010年

1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月

5月28日(月)

昼過ぎ、
外を見ると雨が150度ぐらいの水平に近い角度で降ってましたとさ、どうもSHIKIですこんばんは。

あの時ゲーセン行こうか悩んでいたのですが、外でなくてよかったと心から思いましたね。
なにやら今日だけでなく明日も若干待機が不安定なんだとか。
最近はにわか雨のレベルがエクストリーム過ぎて怖いですね。



雪物語
ようやくレビューです。
水曜日に上げますとか言っておきながらなかなか更新できず今日になってしまいましたとさ。
まぁとりあえず久々にやるエロゲとしてはとっつきやすく素直に楽しめるいい作品でした。
それぞれのキャラの個性が良い感じに生かされていてテンポも良かったです。
しかし中古で買ってしまったので、初回特典の春野姉妹ルートが入ったディスクを入手できなかったのが非常に残念。
どっかに売ってないか探してきますかねぇ。
あとグランドEDテーマはカラオケ配信して欲しいです!



ラノベはミニッツ読了。
駆け引き系の物語かとおもいきや終盤能力バトル的な展開が入ってきてのは予想外でした。
1巻で上手くまとめてしまった感もありつつ、しかし能力の謎も残しつつな感じで、
どうなんでしょう、これ続き出るんでしょうか・・・?
終盤はともかく、能力を利用した駆け引きとその副作用はなかなか面白いと思ったので、
続きが出たらぜひ買いたいですね。



弐寺
ようやくリフレクで桜リフレクションを解禁。
これでようやくDP九段の練習が出来るぜーとプレイしてみたら予想以上に難しかったという。
いつも中盤で落ちてたので、その先どうなってるのか知らなかったのですが、
その先のCN地帯入ってくるとまたすごい難しいのね。
これはちょっとCN譜面の練習から始めないといかんかなぁ。
とりあえず、DPの九段が遠いことだけは分かりましたよ、ええ。
とはいえ今すごくDPが楽しいので成長期が来ていることもまた確か。
この機にどこまで九段に近づけるかが勝負ですね。


てかリフレクで、時間がなくて2曲目でさっさと終わらせようと無理ゲーを選んだつもりで
sweet rain赤にしたら、なんとクリアできてしまい噴いた。
まさか9クレ目でレベル9がクリアできるとは思わなんだ。
まぁもちろん対戦者にはボロ負けしましたけどね。
なんてか、曲知ってるとリズム分かるから意外にいけちゃうもんですね。
まぁもちろん対戦者にはボロ負けしましたけどね。
リフレクも結構面白いことに気づきまして、Brokenも思ったほど解禁が遠くないことが判明したので、
ちょいちょい楽しむ程度にプレイして解禁を狙いたいところですね。


5月21日(月)

自転車のサドルを取り替えられるという事件が発生しました、どうもSHIKIですこんばんは。

いやー、いつものゲーセンでゲームして、変えるときになってみたらサドルが異様に高い。
よく見ると俺のいつものサドルじゃないじゃありませんか。
犯人は既に逃げたあとのようで、どうすることも出来ず。ガッデム!
というか本当にこんな意味のわからないことをする人がいるんですねぇ、
別に俺のチャリのサドルは最初からついてたやつで、特別ふかふかとかそういうわけでもないのですが。
持ってかれたわけじゃなくて取り替えられたので、普通に乗って帰るには困らなかったのが唯一の救いでしょうか。
それでもすわり心地は今までのよりも少し悪化したので、ホームセンターで買ってこようと画策中。

まぁサドルなんて滅多に変えることなんてないですし、
この際座り心地のいいふかふかのやつを買ってきましょうかね。
と、親に言ったらお前ポジティブだなぁと言われてしまいました。
いやーそれほどでも(ぁ
ま、どうせこのやろうと恨んだところで犯人が捕まるとは思えませんからね。

とりあえず俺は、別に座り心地が素晴らしいわけでもないサドルを盗んで
犯人が一体何をしたかったのか、それだけが気になります。



雪物語
ジャスティスッ!コンプリィィィィィトッッ!
特に意味はありません、ただなんとなく叫びたかっただけです。
略すとジャスコンですね。
このゲームやってるとジャスティスと、大丈夫です任せてくださいが口癖になりそうです。

そんなわけで、シンソウ編、そして各キャラのアフター編を攻略してひと通りクリアしました。
シンソウ編は主人公が思い出す辺りからが素敵でした。
お約束といえばお約束なのですが、ああいう展開に結構弱かったりします。
終盤は某幻想殺しが思い浮かぶことが多々ありましたが、
最後はハッピーエンドのいい終わり方で楽しませてもらいました。

あとアフター編はゲンソウ編の直後から始まるんですね。
愛奈編では全く気づかず、衣偏でいきなりいいところから始まってそこで初めて気づきました。
俺自身パラレルの意味を上手く理解してなかったようです。
なんだかんだでやっぱり希美、優樹菜の二人が面白かったかなぁと。
愛奈、衣の二人も面白かったのですが、
前者二人のほうが悲恋を乗り越えた末の幸せって感じがすごく出てて良かったんですよね。

さてそんなわけで終わってしまいましたが、
久々にエロゲーなるものをやって、やっぱ面白いなぁと改めて実感してしまいました。
レビューは水曜あたりに上げられたらなぁと考えています。
次は晴れ天、こちらも楽しみですね。


5月18日(金)

軽い坐骨神経痛的なものになってしまったようです、どうもSHIKIですこんばんは。

太ももの裏側あたりがピリピリとしびれるような感覚、非常に生活しづらいですね。
冷えた便座に座る時が地獄でして、暖かい便座の素晴らしさを心から実感した本日です、ええ。



雪物語
希美ゲンソウ編を終えて、優樹菜シンソウ編2章なうです。
希美のラストの方では少し泣きそうになってしまったりだとか。
特に終わり方は素敵でした。
ああいう約束的な流れは大好きです。
今までの二人がバッドエンド的な終わりに近かったのに対し、
希美はあとに希望を持たせるような終わり方だったのも良かったですね。
ただ、おゆきというものがよくわからなくなってしまいましたね。
てっきり優樹菜こそがおゆきなのだと思っていたのですが、そういうわけではないのでしょうか。

で、現在シンソウ編ということで、今まで優樹菜はボケキャラでありヒロイン的な感じには見ていなかったのですが、
いざシンソウ編をやってみると不思議なもので優樹菜可愛いじゃないかと思い始めました。
これから謎が明かされ、ヒロインにも感情移入できそうだということで今後の展開が楽しみです。
このペースで行けば月曜あたりには終わるのではないかなぁと。

ラノベ
カミオロシ1巻読了。
付喪堂の方がいつの間にか続編を出していたことを知って大急ぎで買いに行って参りました。
ふむ、雰囲気はやや前作に近いですね、
ホラーというかミステリーな雰囲気を出しつつ、
また神への願いや呪いというオカルトで話が進むというところも含めて。
ただ、違うのはヒロインが・・・デレない!
前作ではシリアス、シリアス、シリアスからのデレという流れでしたが、
今回は1連を通して一つの事件を扱うという感じなのでしょうか。
まぁいつかデレると信じています。
あと気になるのは冒頭にあった、神を信じることをやめたということについて。
これについては、伏線を張った以上徐々に小出しにしていく感じになるのでしょうかねぇ。
前作は割りと話が独立していた感じもあったので、
終盤一気に核心に迫る様な展開でしたが、今回は禁書のような感じになるのでしょうか。

1巻はすごい面白いというわけでもなく、つまらなくもなくという感じでしたが、
文体や雰囲気が前作に近いものを感じられたので、これから期待できるかなぁということで
読み進めていきたいと思います。


5月16日(水)

つい先程、
そういえばと思い出してちょっと前に買った数枚の100円の宝くじを引っ張りだして来て、
多少の期待を胸に結果を確認した後、無言でシュレッダーにかける作業をこなして参りました。
どうもSHIKIです、こんばんは。

まぁあれだよね、当選金目当てに買うものじゃなくて、
結果を見るまでのワクワク感を買うものですよね。(言い訳



雪物語
希美ゲンジツをクリアした後、希美ゲンソウ第7章。
これをクリアすればようやく謎とされている雪菜ルートが解禁される・・・のか?
まぁここに来てだいぶ核心に近い話を展開されて来ましたね。
というかむしろ希美ルートを最初から解禁させておいていいのだろうかとすら思ってしまうほど。
最終的には別れの方向に行くのでしょうが、どういう展開が待っているのが楽しみです。
そして相変わらずバッドエンドが面白いですね。
カードをキャプターする云々のあたりが特にお気に入り。

DDR
ヨロロで78万を出し、SPのSTR値が112に。
足鳳凰まで遠いですね・・・。
とはいえ、最近以前ほど楽に踏めるようになってきてて、少しは体力がついてきたのかなぁとか。
体力ばっかりはやりまくるしかないですからねぇ、今後も地道につけていきますよ。
そのうち85万ぐらいにも到達するでしょう。
問題はDP。
いやー、ヨロロ苦手です。
最後までに稼ぐのがコツと言う話ですが、弐寺然りDDR然りスコアでないのが俺ですので…。
DPレーダーが五角形になる日はいつ来るのでしょうかねぇ。


5月14日(月)

やっぱつけ麺だなぁなどと昼飯を食べながらしみじみと思ったりだとか。
どうもSHIKIです、こんばんは。

最近つけ麺が大好物になっていまして、そんな中今日はあえて久々に普通のラーメンを食べてみたのですが、
やっぱりつけ麺のほうが美味いなぁとか思ってしまったり。
つけ麺のほうが冷水でシメてある分コシが強くて好きなんですよね。
ついでにこれからの季節麺が冷たくて美味しいですし。
そんなわけで都内や地元のつけ麺屋を巡ろうと思います。
そして腹が気になりだした頃にやめます、たぶん。



雪物語
愛奈ゲンソウ、衣ゲンジツ、衣ゲンソウとクリアして、現在希美ゲンジツ2章。
いまいちゲンソウとゲンジツの位置づけがよくわからないのですが、
まぁ核心に迫っているのが当然あとから解禁されるゲンソウ編の方なので、
あっちがメインということなのでしょうか。
だとしたらゲンジツとは一体・・・?
その辺も含めてこれからわかってくるのかもしれませんね。

しっかしゲンソウ編はキツイですね。
下手したらバッドエンドのほうが救いがあるのではと思える様な終わり方。
特に衣偏は個人的に終盤辺りから結構悲しい終わり方でした。
忘れられる系の話ってすごい悲しくなってしまうんですよね。

あと1つ解禁されるルートがそれぞれ残っているので、そっちこそが真のハッピーエンドということなのでしょうかね。
ま、とにかく希美ルートを攻略してみますか!


5月13日(日)

なぜか今頃花粉症がピークなSHIKIです、どうもこんばんは。

風邪引いてるわけではないのですが、鼻の調子が悪くて困ったものです。
むむむ、原因は一体何なのか。



雪物語
プロローグ、愛奈ゲンジツと終わり、現在愛奈ゲンソウ編の3章バッドエンド。
一応ゲンジツでハッピーエンド的な終わり方をしましたが、
シリアス要素が明かされていないので、なんともモヤモヤが。
バッドエンドでもらえるお土産はEXTRAでしか全貌が見えないっていうのは面白いと思うのですが、
EXTRAでも一画面に収まる表示が出来ないのは残念。
キャプって繋げて鑑賞しろって?
まぁたしかにそう言われりゃそうすればいいのですが。
あと余談ですが個人的にはセーブ鉄道が地味にツボでした。
やっててちょくちょく笑いのセンスが俺に合ってるなぁと思ったり。



ラノベ
B.A.D.8巻読了
面白い!
かつてないほどに面白いです。
思わずラストまで行って、もう一度太字の部分だけ通しで読みなおしてしまいました。
雄介はぶっ飛んでるけどその裏では凄惨な過去を抱えてるっていうところが好きだったので、
そこに焦点が当てられている7巻からのお話はすごく楽しいですね。
終わり方もとてもいい所で終わっていて、9巻が待ち遠しくて仕方ありません。


5月7日(月)

GW・・・終・・・了・・・だと・・・!?
どうもSHIKIです、こんばんは。

自分のGW最後の日である今日はPCパーツと薄い本を売りに行ったり散髪したりと
わりかしアクティブに消化。
PCパーツ売りに祖父に行った際にせっかくなのでエロゲコーナーを見に行ったところ、
真夏の夜の雪物語と晴れときどきお天気雨が安かったので、思わず買ってしまったりだとか。
本当はD.C.IIIを買いに行く予定だったのですがねぇ、
この2つが予想以上に安い値段で売られていたので思わず衝動買い。

どっちからやるか相当悩んだのですが、やはり晴れ天のほうが期待大ということで、
好物は最後に食べる派の俺は雪物語からはじめることにしましたとさ。
現在プレイ時間30分ぐらいまだまだ始まったばかりですが、
ライフで受ける!とか(´・ω・`)とか細かいネタでちょこちょこ笑わせてもらってて、
これはなかなか楽しめそうな予感かなぁという感じです。
あとはシリアス系っぽい伏線が張られているので、その辺がどうなるか次第ですね。
長らくレビューの欄が止まっていましたが、だいぶリアルも落ち着いて来ましたし、
これを機にまた上げられればなぁと思います。



ラノベ
B.A.D.7巻読了。
この前本屋で8巻売ってて、買ってみたら内容飛んでて焦りました。
いつの間に7巻出てたのやら・・・。
で、その7巻ですが久々にのめり込んで読んでしまいました。
特に後半の雄介の話しになってからの面白さ。
徐々に崩壊に向かっていく感じが良いですね。
そういや白雪が最近ギャグキャラになりつつありますが、果たしてまた活躍する日は来るのか(笑



DDR
赤ヨロロSP激クリア!
曲がすごい好きで、でもジャンプとか長いラス発狂とかあるしなぁと敬遠していたのですが、
試しにやってみたら思いのほかあっさりクリアできてしまったりだとか。
むしろ15としてはヨロロよりも気軽に選べる部類かもしれません。
この勢いで何とか鬼もクリアできると嬉しいのですが、どうだろう。
あのジャンプが捌ければ行けるかも?


5月2日(木)

帰宅ー!
どうもSHIKIです、こんばんは。

ということで、無事に宇都宮に行って帰ってきたわけですが、やっぱりあっちの方は車がないと不便ですね。
車さえあればいろんな所に行けるのですが、
それぞれの名所が意外に離れているので車がないと不便でしょうがないです。
とりあえず餃子を食いつつ、弐寺行脚を為してきたので満足ですけどね。
餃子はみんみんってところで食べてきたのですが、
安いし美味いしでまた是非機会があれば行きたいところです!



今日は旅行の反動で15時間ほど寝た後、血と骨という映画を見てみたり。
むかし、テレビかなんかで特集してて目にしたことがあり、
この前ビデオ屋に行ったらたまたま目に入ったので借りてみたりだとか。
なんというかとにかく激しい映画ですね。

実際面白かったかと言われるとなんとも言えないのですが、
2時間半ほどあるこの映画、不思議と退屈はしなかったんですよね。
娘と対話をしようとしたり、麻痺した愛人の世話を懸命にしてる俊平の姿に
不器用さと妙な悲しさ感じてしまい、その辺りのギャップが印象的でした。
もっとも歴史的背景もよくわかっていないところもあり結構謎な部分もあったのですが;;

見終わったあとに調べてみると原作はもっと激しいということで、
まぁいつかそっちの方も読んでみたいところです。
なんだかんだで決して退屈な作品ではなかったので。



リフレク
はじめました!
桜リフレクションをそろそろ解禁したいと思いまして。
やってみたら意外にハマりますね、これ。
低レベルでとりあえずスコア出してライム稼いでる感じですが、なかなか人とマッチングしないのが難点。
まぁ今日が平日だったからでしょうかねぇ。
ただライム貯めるグラス間違えてて、すごい遠回りしてしまったのが残念。

とりあえず思ってたよりも結構楽しくて、ライム貯めるのも苦行とか作業ゲーにはならなくて済みそうなので、
空いてる時を見計らってBroken解禁までちまちまとがんばろうと思います!


戻る