×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

世界ノ全テ-remind of you-

発売日:2002/12/13


システム

セーブ数は普通が40、オートが5、クイックが5。

もうちょいあってもいい気もしますが、一応なんとか足りるんじゃないかと。

基本的なものは全てそろってるんで問題なし。

しかしおまけに関しては、CG、シーン、音楽が全て1つのページに表示されていて、

あればっかしは何とかならなかったのかと思ったり。



音楽

音楽に関しては満点をあげたいぐらいすばらしい曲ぞろいでしたね。

曲数自体はは結構多め。

雰囲気に合ってていい働きしてました。

他にも個人的にはピアノ曲が多くて大満足。

気に入った曲は慰めと未完成の城。

特に慰めが大好きで、これだけでなんかもう泣けてきます。


シナリオ

とりあえずまず断っておくと、

前のページに※が付いてるように全員のシナリオをちゃんとクリアしてませんのでということで。



基本的にはどれも智子ルートが中心にありつつ分岐していくというもので、

ラブラブ→平穏な日常崩壊→ハッピーという流れ。

まりもは終盤に陵辱があって精神的に来るものがありました・・・

しかしまぁ最後はいい感じに終わったんで良しとしますか。


で、このゲームのメインとも言える智子&roy編。

roy編は智子編+その後という内容です。

もうこのシナリオの終盤ではひたすらに泣かされましたね(ノД`)

何が良いかってあの仲間たちみんながホント最高なんですよね。

ありきたりな言葉ですが青春というような感じでしょうか。

ああやって本気で助け合えるすばらしい仲間を是非とも持ちたいものですね〜


総評 45⁄50

プレイ時間は全員やってないんであれですが、

一周6時間程度でroy編は8〜9時間程度でしょうか。

キャラ全員が関西弁を喋ってくれるので、

東京人で変に関西弁にあこがれてる俺としてはGOODでした。

とりあえず、このゲームは智子→roy編への流れがすばらしくてそれは是非やるべきだと思いますが、

他は気に入ったキャラがいればその子を攻略程度で十分だと思います。

roy編は最高の仲間たちってものを教えてくれる、そんなお話でしたね。


最後に一言:方言の破壊力ってすごいなぁと実感した今日この頃


戻る