×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コスプレ露出研究会

発売日:2006/6/18


システム・音楽

セーブ数は30個。

そんなセーブするほど長くもないんで、いらないような気がウワナニスルヤメr・・・

文字表示、画面表示、音量調節等ついてるので特に困ることはなし。


音楽モードはないので正確には数えてないんですが、多分5曲ぐらい。

物語の中ではなく、CG(シーン)鑑賞モードで流れる

哀愁感ただよう音楽が結構好きだったりします。



感想 37⁄50

話としては親の借金のためにアルバイトの日々を暮らすあーやこと日向綾のもとに

ある日一通のメールが来て・・・というもの。

短いですが、まぁ悪くはないんじゃないかなぁという感じ。


シチュエーションとしてはぶっかけが多め、というかほとんどですね。

タイトルは「コスプレ露出研究会」というものですが

コスプレ自体はパッケージのウェイトレスの制服、

紐水着、下着の3種類のみです。

下着はコスプレかというつっこみは俺には聞こえません(ぉ

なので、まぁタイトルに引かれてコスプレ目当てに買うのはちょっと違うのかもしれませんね。

使用に関してですが、

絵はみさくらなんこつですし、声はカンザキカナリで普通にえっちぃので

十分使えると思います。


と言う感じで、ぶっかけが好き、手軽なやつが欲しい等の人なら

やってみるのもありだと思います。


余談ですが、個人的にロード画面の絵がかなりお気に入りなのですが、

なぜこれはCG鑑賞にはないのでしょうか・・・orz


戻る