×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ご主人様だ〜いすき

発売日:2008/1/25


システム

セーブ99個。

設定は画面設定、サウンド設定、テキスト設定のみで可もなく不可もなく。

タイトル画面のセリフはランダムのようで。



音楽

音楽は全13曲。

わりとゆったりまったりした曲が多め。

主題歌は片霧烈火さんが歌っており、ノリのいい感じの曲ですね。

お気に入りはその主題歌「(^3^)chu☆でれらぷそでぃ」



シナリオ

「傲慢で非常識な発言に一斉に反発する少女たち

 『変態っ!』

 『変態ではない!俺はド変態なのだっ!』」(OHPより)

ということで、そんなド変態な主人公と3人の女の子たちの物語


調教ものですが、陵辱はなく和姦のみ。

むしろ姫相手だと主人公が責められたりしてますので(笑

なんで主人公が調教なんてしているのかというのにはきちんと理由があり

そこらへんはそのうち分かるわけですが、

話は結構テンポ良く進んでいくので飽きずに出来ましたね。

女の子も個性的で俺ははさくらで悶えました。

もうニヤニヤが止まりませんww

しかしそれだけにハーレムルートしかないっていうのはちょっと…

ただ、2つあるエンディングのうちどちらもバッドエンドではないのでご安心を。


絡みの方ですが、主人公がフェラ大好きなのでわりとそれが多いですね。

シーンは一人あたり10〜14あるんですが、そのうちの3つが朝のフェラ調教ですからね。

依真にいたっては5個中4個がそれだったりとかね。

あとは、個人の絡みよりも2人と主人公、もしくは全員と主人公っていうハーレム的な絡みが圧倒的に多いです。

エンディングもハーレムしかないので、終盤はずっと複数との絡みですね。

しかし4人から足でされるなんてなかなかないシチュエーションではないでしょうか(笑



総評 27⁄50

プレイ時間は6時間程度でコンプできるんじゃないかと。

シナリオは途中でだれることもなく、

エロさもなかなかなんで個人的には良作。

ただ、不満点はさんざん述べてるハーレムエンドのみというところ。

個々の女の子がそれぞれいい味出してだけに、そこだけは惜しくて仕方がありません。


最後に一言:さくらエンドだけでもいいから作ってください…orz


戻る