×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

D.C. WhiteSeason 〜ダ・カーポ ホワイトシーズン〜

発売日:2003/1/25


システム

セーブ数は25個

まぁシーン回想で全シーン見れるわけですし、それに話の長さ的にも十分ではないでしょうか。

ちなみに、なぜか強制スクリーンで始まります。

コンフィグにも声関係の設定しかなくて、

画面の大きさの設定ぐらい入れてくれよと思ったりも。

まぁポップアップの方で変えられるんで一度シナリオに入ってそっちで変えましょう。

あと音楽鑑賞もなぜか搭載されておりません。

ただ、その代わりにあらすじモードも搭載されておらず、

個人的にはやや快適にプレイでした(ぉ


音楽

ボーカル曲は新しいものですが

BGMはD.C.の音楽がそのまま使われてます。

まぁ音楽鑑賞もないので、ゆっくり聞きたい方は

FDであるこれではなく、本編を起動して聞きましょう。


タイトルにある"うたまる絵描き唄"はアニメでうたまるを演じていらっしゃる

桃井はるこさんが歌ってるようで、実際アニメでもこの唄が流れましたね

うたまるの書き方を教えてくれる素晴らしい歌なので、是非マスターしましょう(何




シナリオ

攻略キャラは音夢、さくら、ことり、美春、美咲、水越姉妹の七人

1日目の最初で分岐しちゃうんで、あとはラブラブっぷりを楽しみましょうと言うことで。

まぁ基本的な話の構造はさくらとことり以外は同じ様な展開になります。

さくらは自分ロリコンなんで・・・あーいや、なんでもありません(←


とりあえず音夢がやばかったですねww

もうあの、うん、とにかく音夢好きならあのシチュは理性崩壊ですwwwww

気になる方は是非ご自分の目でご確認を。


あとことりもなかなか悶えることが出来まして満足です。


美春はちょこちょこと笑わせてもらったのですが、

Hシーンがね・・・うん。


美咲は俺が好きなのは頼子さんであってですねry


水越姉妹は相変わらずです(ぁ

まぁ眞子の方は本編よりかはいくらか良かったんじゃないかと。



総評 20⁄50

プレイ時間は正確にはわからないですけど、まぁ全員キチンとやったとしても6時間かかるかどうか。

話的にはみんなおんなじような感じですし、

自分の好きなキャラだけを攻略すればいいのではないかと。


あとこれは余談ですが、AFTER BANANAが地味に良くできていて

難易度はそんなに高くないまでもなかなか面白かったです。


ま、そんなところですか。

とりあえず、D.C.が大好きなのであればやってみてもいいのではないでしょうか。

まぁ短いので過度な期待は禁物ですけれども。


最後に一言:やっぱりことりが一番だと思うんだ


戻る