×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

CROSS†CHANNEL

発売日:2003/9/26


システム

セーブ100個。

ループにはまってやたらめったらにセーブしない限り足りるかと。

環境設定は基本的なものにプラスして

オートセーブと右のダブルクリックでウィンドウとフルスクリーンの切り替えが出来る設定付き

後者はマウスで主に進める人で攻略サイトを見るときとかに重宝しますね。

あとは、なぜか全体的に音が小さめで、設定で音量を最大にしてもやや小さめなぐらいでしたね。



音楽

全26曲ですが、なぜかエンディングテーマであるCROSSINGは音楽鑑賞では聞けないという…

どちらかといえば静かな感じの曲がおおいのかなぁ

とりあえず雰囲気に合っていないような音楽はなかったです。

CROSSINGは物語を要約したような歌詞で、終わった後にじっくり聞いてみると

より感動できるとかいうこともあったり。

お気に入りは「CROSSING」「Crisscross」「School days」



シナリオ

OHP行ったら予想以上に核心に関する情報がなくて困りましたわ(苦笑

ネタバレせずにどう書いたものか。


まず形式としてはループ系の1本道です。


とりあえず序盤でひたすら笑わせてもらいました。

どのキャラとの絡みとかじゃなくて、もう全てがツボでした。

基本的に主人公の太一が変態なので下ネタギャグが多め。

二億匹の小さなワンダフルライフとか盛大に噴きましたわ。

あと時たま10万15歳とかソフ倫への宣戦布告と取れるものもあったりとか(笑


しかし2周目からいっぺん。

最初1周目との違和感を感じつつなんかおかしいと思いながらやってたわけですが、そう来たか、と。

そして次に何故という疑問。

まぁそれは回を重ねるごとにだんだんと分かっていくんですが、

そこですごいのはわけの分からなかったことが全て繋がっていくってことなんですよ。

あんま関係なさそうに見えたところとか、ふ〜んで流しちゃいそうなところが繋がってきたりして

とにかく上手いなぁと思いましたね。

上手いで言えば、この人はギャグとシリアスの切り替えも上手いと思ったわ。

シリアスと思いきや急にギャグ方面に走ったりするんですが、

それが自然というか全く不快じゃないんですよね。


そして終盤〜エピローグでは見事に泣かされましたね。

特にラバ、ほんっとお前最高だよ!!



総評 49⁄50

プレイ時間は攻略サイトを使えば20時間程度でクリアできるんじゃないかと。

てかループでハマる恐れがある(友達の1人が経験)ので、

物語を負うことに集中したいなら、手っ取り早く攻略サイトを見たほうがいいんじゃないかと。


シナリオの構成は非常によく出来ていると思います。

最後のまとめ方とかね。

エンディングは必ずしもハッピーエンドじゃないかもですけれど、

あれはあれで太一なりの選択だし、悲しいけど悪くはないと思う。

まぁあの後いろいろ考えされられましたけれどもね。


人は少し選ぶけど、でも個人的には間違いなく傑作だと思います。


最後に一言:友情は見返りを求めない


戻る